2008年05月31日

これはいくらで買えるのでしょうか?



こんなに面白そうなものが・・・

日本製とはさらに素晴らしいです!

で,おいくらでしょうか?


posted by 遥星 at 18:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

笑っちゃダメなんですけどね・・・

宇宙ステーションのトイレ故障=星出さんのシャトル、部品届ける−NASA


ISSのトイレが故障したそうです。
今は応急措置でしのいでいるそうですが,本格的に修理するためにスペースシャトルで部品を持って行くとのこと。

この際日本製にしませんか?丈夫で長持ちですよ(笑)

posted by 遥星 at 13:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

火星に水ならテラフォーミング!

火星の地表、地球の凍土に酷似=氷採取に自信−NASA


無事火星に着陸したフェニックスは,順調に写真を撮影中です。

写真を見る限り,あんまり地球と火星の表面は変わりませんね。

気温にものすごい差があるのは知ってますが・・・

氷が見つかるといいですが。


posted by 遥星 at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

不死鳥羽ばたく!

火星探査機 着陸に成功


NASAの火星探査機「フェニックス」が,無事火星に着陸しました!

これから,水の初検出をめざします。

うーむ,さすがアメリカですね・・・
posted by 遥星 at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

『「アポロは月に行った」というのはウソだった』というのはウソだった(笑)

<かぐや>人類は確かに月面に立っていた……アポロ15号噴射跡を世界で初めて確認

「実はアポロは月に行ってなくて,月面着陸は映画のスタジオで撮影された」・・・という都市伝説は昔からありますが(これをネタにした映画が『カプリコン1』ですね),現在月の軌道上で活躍中の「かぐや」が,アポロの噴射跡を確認したので,無事「本当に行ったこと」が証明されました。

まあ,疑う人は「これがアポロの噴射跡とは限らない」とか「日本のJAXAもグルである」と言い出すでしょうから,キリがないですけど(笑)

ところで,

祝!宇宙基本法成立


これで,やっと宇宙の防衛利用が解禁となりました。

すぐには難しいでしょうけど,今後「宇宙省」ができるといいのですけどね・・・
posted by 遥星 at 16:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

四川大地震で日本の救助隊が活躍中!

遅ればせながら,四川大地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

私も阪神・淡路大震災の直撃をくらったので(その頃神戸市灘区に住んでました・・・),大地震の被害については少し分かります。

まず水とトイレでしたね・・・

それはさておき,四川省には日本から救助隊が派遣されて,活躍の様子が連日テレビで報道されています。

JAXAでも,地震発生後に陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)で四川省を撮影し,ウェブサイトで公表しています。

AVNIR-2による中国四川省で発生した地震に関する観測結果(2)


・・・河がせき止められて,湖になっちゃってますよ!

素人目に見ても,危険すぎるのがわかります。

でもJAXAのウェブサイトでは,「だいち災害情報」で右隅にひっそりと掲載されているだけですね。


『だいち』の実力!


とデカデカと載せてもいいくらいだと思いますが・・・

自国のことではないとはいえ,なんか危機感が感じられません。

うーむ
posted by 遥星 at 17:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

このバイトに参加希望!・・・ちょっと無理かも

「寝ているだけで170万円」実験の詳細:NASAが答えるQ&A


90日間ベッドに寝ているだけで月給約5000ドルというNASAの実験ですが,宇宙に長く滞在する宇宙飛行士の体が受ける無重力の影響を再現することが目的だそうです。

とはいえ,ずーっとベッドに固定されているというわけではなさそうで,ネットにつながったコンピューターがあり,専用テレビとゲーム機があり,共有スペースもあるとのことです。

・・・この実験,日本でやったら参加希望者が殺到しますね。絶対。

私も参加したいです(笑)
posted by 遥星 at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

やっと実現・・・

宇宙基本法案解禁、衆院内閣委で可決 偵察衛星など保有可能に

やっと制定されましたね・・・

これでガンガン予算をつけて偵察衛星とか何とかを開発(ry

この記事の中で,自分的にひじょ〜に気になる一文が,


『内閣府に「宇宙局」を設ける』



・・・異動希望だそうかな(微妙に中の人なんで(笑))
posted by 遥星 at 12:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

ブーメラン,ブーメラン!(その2)

無重力ブーメラン、くるりと手元に


おお,確かに手元に戻っている!

でも公表するまでに,なぜこんなに時間がかかったのでしょうか?

UFOでも写ってましたか?(笑)
posted by 遥星 at 18:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

萌える筑波!

アキバから45分の「宇宙旅行」



行きたかった・・・


その日出勤でなければ・・・(泣)

それはさておき,首都圏版だけでもいいのに,何でTVの取材がないんでしょうか?

NHKの夕方のニュースとかで流せば,もっとお客は来ると思います。

あと,ゴールデンウィーク中はずっと公開してほしいですね。

職員の方達のしんどさは分かるのですが・・・

近場の小中高(大学でもいいですね)からの遠足も期待できます。

宣伝が足りないのでは?
posted by 遥星 at 18:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

あなたと合体したい・・・

宇宙の、あの人へ届けます 開発中の無人補給機を公開


HTVは全長約10メートルで直径約4メートルの円筒形とのことですが,どれくらいのものが運べるんでしょうかね?
posted by 遥星 at 17:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

今そこにある未来!

ついにロボットスーツ量産、つくばに工場が誕生

網膜に映像を投影する眼鏡型ディスプレイ、ブラザーが開発


この2つを組み合わせれば,高性能次世代宇宙服が開発できますね。

ロボットスーツの使用目的が医療・介護用というところが,なんとも日本的ではありますが。

ちなみに私は,マシーネン・クリーガーのSAFSを連想しました(笑)
posted by 遥星 at 12:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

あとは飛ぶだけ!

あとは飛ぶだけ!「まいど1号」に宇宙無線局予備免許を交付


最近「まいど1号」のニュースが少ないなあ・・・と心配していたんですが,準備は着々と進んでいたようですね。

よかったよかった。

後はTVの生中継とドキュメンタリードラマあたりを・・・
posted by 遥星 at 16:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

ようかん,宇宙へ行く!

ようかん、宇宙へ 「YOHKAN」発売


ISSでの作業終了後,日本茶を飲みながら羊羹で一服,というのができますね。

何と風流な・・・
posted by 遥星 at 15:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

地球の出!

月周回衛星「かぐや(SELENE)」

JAXAのウェブサイトでは動画も見ることができます。

死ぬまでに,月面で自分の目で見たい!

ラベル:かぐや 地球
posted by 遥星 at 17:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

この発想はなかったですね・・・

質問なるほドリ:「きぼう」は日本の領土なの?=回答・西川拓


「きぼう」の内部と日本人飛行士には日本の法律が適用されるということですか・・・ISSの中だと,てっきりアメリカの法律を適用するのかと思ってました。

とはいえ「宇宙条約」はかなり曖昧さが残るようですね。

本格的に各国が宇宙開発に取り組みだしたら,紛争の元になりそうです。
ラベル:JAXA NASA きぼう ISS
posted by 遥星 at 13:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

エンデバー無事帰る!



スペースシャトル「エンデバー」が無事帰還しました。
今回のミッションは収穫が多かったと思います。
もう無理か・・・と言われていた日本の「きぼう」も運ばれましたし,土井さんによる無重量状態でのブーメラン実験も行われました。

・・・しかし今後の「「きぼう」の使用予定はどうなっているんでしょう?
あまり明らかになっていないような気がします。

またぞろ「税金の無駄遣い」の声が・・・
posted by 遥星 at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ブーメラン,ブーメラン!



ブーメラン,といえば西城秀樹をすぐ連想してしまう私って・・・(笑)

それはさておき,ほぼ無重量状態でブーメランを投げた場合ちゃんと戻ってくるのか,という実験がISSで土井さんによって行われました。

結果は,ちゃんと戻ってくる,とのことです。

え,なぜ?

動画を見てみないと何とも言えませんが,揚力と重力の関係で地球上ではブーメランが投げた人の手元に戻ってくる・・・という理屈は納得できていたんですけどね・・・

TVで詳しい解説を希望!
posted by 遥星 at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

ご冥福をお祈りします

A・C・クラーク氏死去


子どもの頃から考えたら,この方の著書を何冊・何回読んだか分かりません。

映画の「2001年宇宙の旅」は,何回か見ましたがやっぱり難しいですね(笑)

久しぶりに本棚を探して読み返してみようと思います。


SF界の偉大なる先達,アーサー.C.クラーク氏のご冥福をお祈りいたします。

ラベル:A.C.クラーク
posted by 遥星 at 18:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

「きぼう」がつながる!



土井さんを乗せたスペースシャトル「エンデバー」の打ち上げが成功しました!

そして,無事国際宇宙ステーションとのドッキングに成功しました!

なにより嬉しいのは,打ち上げはもう無理じゃないか・・・といわれていた日本の実験棟「きぼう」が,やっとこの「エンデバー」で運ばれたことです。

「きぼう」での実験結果の続報が楽しみです。


posted by 遥星 at 12:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。